会 長 挨 拶

 当クラブは、昭和30年に創設され、今年で64年目を迎えます。創設当時の会員数は22名でしたが、徐々に会員数が増え、平成5年、6年、10年に58名となったのが最多でした。平成11年からは徐々に会員数が減り、平成22年に30名となり、昨年は25名まで減少しています。設立当初の人数に近づいていますが、考え方によっては、原点に戻って、また新たなスタートと考えていけると思います。

 例年のことですが、今年も会員増強が地区目標のトップに来ています。目標は純増2名です。勿論、会員増強もクラブとして取り組んで行かなければなりませんので、皆さんの情報を頂きながら純増2名を目指して行きたいと思います。一方で、毎年会員増強が不振に終わっている状況なので、現在の会員でできるだけクラブを盛り上げていこうという意見もあります。現在あまり例会に出席されていない会員には声を掛けて、1回でも多く出席をお願いしていきたいと思いますので、ご協力をお願い致します。また、各委員会活動や奉仕活動にも一層のご協力をお願い致します。

 さて、RIのマーク・ダニエル・マローニー会長はテーマとして「ロータリーは世界をつなぐ」そしてリーダーとしての目標は常に「周りの人が可能な限り最大限を達成できるようにすること」を基本に置くものといわれ、活動方針となる強調事項が発表されました。

 また、第2820地区の中村澄夫ガバナーの地区スローガンは「人、学びて更なる奉仕」です。ロータリアンは、人と、人に、人を、人から、人より、…と多くの方たちと接して聞き、学び、深い知識・認識を基として質を高め、真実の奉仕を続けようと呼びかけるものです。

 地区目標は、①クラブのサポートと強化、②人道的奉仕の重点化と増加、③公共イメージと認知度の向上、④青少年への支援と学友連携の強化、⑤ロータリー財団と米山奨学会への支援です。クラブの方針は、これらの地区目標に沿った活動を実践しつつ、クラブ独自の奉仕活動を会員全員で推進し、例会も楽しい雰囲気となるように心掛けて参ります。また、ひたちなか市内3クラブとの合同事業を推進し、インターアクト活動にもできる限り協力して参ります。会員の皆様と共に活動を実践することで、結果として出席率が向上し、会員増強が達成されることを願っております。

 

〒311-1222 茨城県ひたちなか市海門町2-8-13 電話:029-263-7811


Copyright(c) 2015 那珂湊ロータリークラブ All Rights Reserved.