会 長 挨 拶

 ジョン・ジェーム会長は今年度テーマとして「人類に奉仕するロータリー」と宣言しました。ロータリーを通じて友人と出会い、地域社会と繋がり、目的意識を持ち、人びととの絆を育み、キャリアを築き、ほかでは味わえない貴重な経験をしてきました。また、現在ロータリーはとても大事なときを迎えており、いろいろな意味で今後を決定づける歴史的な節目と述べています。
 また、2820地区の白戸仲久ガバナーは地区スローガンとして「ロータリーに魅力を・一人一人が輝きを」を設定しました。ロータリアン各人が時間や相手との約束を、そして一人では生きていけない社会のルールをしっかりと守ること、そして他人への思いやり等ができることで世間から見ても、ロータリーが魅了(人の心を惹きつける力)があるものに成るのではないでしょうかと述べています。
 今年度はロータリーの一員として「奉仕の心」を初心にかえり、人との繋がりのあり方、繋がる方々の魅力を引き出し輝くことのできる奉仕を目標に輝ける活動に取り組んで参ります。

活動方針と計画

①例会出席の向上に努める。
夜の例会を開催し、出席率80%以上を目指します。
②明るく、楽しい例会を開催する。
会員相互の理解と親睦を深める。
③会員増強と退会防止に努める。
純増1名以上を設定し、将来40名のクラブを目標とする。
④社会奉仕活動への推進
地域に住む障害者との関わりを持ち、社会で輝ける場を提供する。
⑤ロータリー財団の寄付金
寄付金150ドル  内訳ロータリー財団 130ドル
ポリオ・プラス 20ドル
⑥当クラブの奉仕活動等PR
過去の奉仕活動の継続と新たな奉仕活動への取り組みをし更なる地域社会との関わりが持てるよう努力して参ります。

このような節目のときに会長として活動させて頂けることに感謝致します。
会員の皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

〒311-1222 茨城県ひたちなか市海門町2-8-13 電話:029-263-7811


Copyright(c) 2015 那珂湊ロータリークラブ All Rights Reserved.