会 長 挨 拶

 国際ロータリーのバリー・ラシン会長は、本年度のテーマを「インスピレーションになろう」としました。
 ロータリーは113年前に創設されました。ロータリーの役割は常に絶えることなく進化してきました。ロータリーは今も、そしてこれからもずっと、あり続ける為に常に進化しなくてはならないと思います。

 そしてその為に、「進化=変化」しなくては存在していけません。

 一番大切なのは前向きな変化、創造性を持って「インスピレーション」となる必要があります。一人がロータリアンの自覚を持って日々行動して行おうではありませんか。

 そして2018-19年度、高橋賢吾ガバナーは、地区スローガン「ロータリーの心と力を地域社会へ」を掲げ、以下を目標と定めました。

優先項目1「クラブのサポートと強化」
優先項目2「人道的奉仕の重点化と増加」
優先項目3「公共イメージと認知度の向上」

〔地区目標〕
1.クラブのサポートと強化
2.人道的奉仕の重点化と増加
3.公共イメージと認知度の向上
4.青少年への支援と学友連携の強化
5.ロータリー財団と米山奨学会への支援

以上の事を常に心がけ、活動をしていきたいと思います。

 

〒311-1222 茨城県ひたちなか市海門町2-8-13 電話:029-263-7811


Copyright(c) 2015 那珂湊ロータリークラブ All Rights Reserved.